映画監督 田中誠オフィシャルサイト(ただいま工事中につきご迷惑をおかけしております)

obachanchirashi


←バ ナーをクリック!
映画/DVD/海外ドラマ 映画情報サイトMOVIE Collection[ムビコレ]内にブログが出来ました。



Twitterも始めてます。

 BeeTV「湘 南☆夏恋物語」絶賛配信中!






←公式HPはコチラ


「も し高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」

  

公式HPはこちら→





TBS ほぼ8夜連 続スペシャルドラマ「おじいちゃんは25歳」

  絶賛DVD発売中!

←公 式HPはバナーをクリック!





11月25日という日

今日11月25日はハイビジョンの日である。
ハイビジョンの走査線の数が1125本であるところから1987年に制定されたそうな。

私の劇場用映画監督デビュー作は当時実用化されたばかりの秒24コマ・プログレッシブモードのハイビジョンで撮影された。
ちなみにクランクインは2003年の12月12日。
小津安二郎生誕100年のその日であった。
場所は自分が生まれて初めて劇場で映画を見た、浅草の映画館であった。

それでは映画の日はいつかというと、入場料が安くなるので知っている人もいるだろうが12月1日である。
日本ではじめて映画が上映された日にちなんで制定されたそうな。
1956年のことである。
ところがよく調べてみると、神戸の神戸倶楽部で1896年(明治29年)に日本で初めて公開された映画は11月25日から29日にかけての上映であったの だ。

12月1日じゃないじゃん!
っつか11月25日じゃん!

なんでも、11月25日は半端だから12月1日がキリがいいという理由で、12月1日とされたらしい。
ウィキにも書いてあるが、私はこれを神戸出身の淀川長治さんのエッセイで知った。

映画の日は本当は11月25日であるべきだったのだ!
もしもこの日に映画の日が制定されていたら、ハイビジョンの日はもっと全然別の日になっていたことだろう。

なんたる運命のいたずら!
なんたる悲劇!

だって私の誕生日が11月25日なのだ。

この話しを知って以来、毎年この日を迎えるたびに悔しい思いをするのであった。

ただし今では、だから自分は映画とテレビのハイブリッドだと思うようにしている。
演出した作品はテレビがほとんどだし、公開された劇場映画5作品のうち3本がハイビジョン撮影なわけで、しかもステインベックでフィルム編集したのはその うち1本だけ。
とてもじゃないが生粋の映画人とは言えないし、そもそもおこがましくて自分でもそう思ってなぞいないわけだから。

映画史についてはたぶんそこらの映画人よりよっぽど詳しいかもしれないが、でもそれは書籍からの知識で、たとえば1作目の照明を担当してくれた矢部一男さ んのように、「助手時代に加賀(まりこ)さんの作品についたことがあったんですよ。『月曜日のユカ』って言うんですけど。中平康が飲んだくれて役に立たな くてねえ」なんて、自分の目で見た歴史には立ち会っていないのだから。
せいぜいお二人にリスペクトして、4作目が日活作品だからということで日活に無理を聞いてもらって劇中の喫茶店シーンのBGMとして「月曜日のユカ」のサ ントラスコアを使わせてもらった程度なのだ。

これからまたハイビジョンで撮影することもあるだろうし、はたまたテレビにすっかり戻ってしまうかも知れない。
だから11月25日という日が映画とハイビジョンの交差する日であり、しかもその日に自分が生まれたことを幸運と思うべきなのだ。

むしろ自分が映画とテレビの架け橋にならなくてはいけないのだろう。
                                                   (2009年11月25日)




2009年9月30日 「コラソンdeメロン」がレンタル開始されました。



WOWOW ドラマW「人間動物園」7月19日(日) 夜 10:00 ON AIR



10人の容疑者!本当の誘拐犯は誰なのか?二転三転の誘拐劇の果てにあるものとは…
 松本幸四郎が初の刑事役でドラマWにも初登場!原作は、直木賞受賞作家・連城三紀彦の「人間動物園」。ある“誘拐事件”をめぐる、犯人と刑事達との壮絶 な盗聴合戦。次から次へと浮上する容疑者たち。誘拐劇に隠された犯人の目的とは?本当は誰が“誘拐”されたのか?刑事はなぜ狙われたのか?愚直なベテラン 刑事が誘拐事件の真相を解明するまでを、複雑に入り組んだトリックと二転三転の手に汗握る展開で描き出す。
 監督は、映画『うた魂♪』『雨の町』の気鋭・田中誠。ほか出演は、江守徹、高畑淳子、山本太郎、小島聖、三田村邦彦、東ちづる、永島敏行、新井浩文、佐 藤藍子、温水洋一らオールスターキャストが勢ぞろい。物語の冒頭から張り巡らされた様々な“伏線”が、ラストの大どんでん返しに繋がっていく、驚愕の ヒューマンサスペンス!

原作:連城三紀彦「人間動物園」 (双葉社刊)
監督:田中誠(『タナカヒロシのすべて』『雨の町』『うた魂♪』)
脚本:鴻池康久(第一回WOWOWシナリオ大賞・優秀賞受賞者)
音楽:栗山和樹
出演:松本幸四郎、江守徹、高畑淳子、山本太郎、小島聖、三田村邦彦、東ちづる、永島敏行、温水洋一、新井浩文、佐藤藍子、銀粉蝶、岩田さゆり、江口のり こ、樋口浩二 ほか

公式ホーム ページ ⇒http://www.wowow.co.jp/pg/release/000659/index.php

<ストーリー>
疑惑渦中にある次期首相候補の幼い孫娘が誘拐された。被害者宅の至る所に、犯人により盗聴器が仕掛けられた為、身動きがとれない警察。追い詰められていく 母親。その政治家の息子であり、誘拐された幼女の父親は、既に妻と離婚していたが、何とか身代金を工面して密かに元妻のもとへ向かう…。現場で犯人からの 連絡を待つ刑事は壮大な誘拐計画の裏側に隠された真実を、次第に見破っていく。誘拐事件を裏で操るのは誰か?果たして警察署は爆発されるのか?30年前に 刑事が関わった誘拐事件との関連は?そして二転三転の誘拐劇の果てにあるものとは?“動物園の檻”に入れられた人間は、いったい誰だったのか?


うた魂♪で夏帆が日刊スポーツ映画大賞新人賞受賞!

第21回日刊スポーツ映画大賞・石原裕次郎賞(日刊スポーツ新聞社主催、石原裕次郎記念館協賛)が3日、決定し、新人賞はデビュー以来、順調に成長してい る夏帆(17)が受賞した。(2008年12月4日紙面より抜粋)


トンスラDVD-BOX 2009年1月21日発売!


くわしくはコチラ
 

コラソンdeメロン 2009年元旦 DVD、ブルーレイ同時発売!




詳しくはコチラ



日本テレビ深夜ドラマ「トンスラ」同時間帯視聴率1位獲得!

田中誠が脚本・演出した第5回ON AIR(11月1日放送)で同時間帯視聴率1位を獲得しました。

コチラから視聴が可能です。



田中誠 演出・脚本ドラマ「トンスラ」


日本テレビ系列
10月4日より毎週土曜深夜0時55分〜1時25分
出演 温水洋一、吉高由里子他
全12話(第4話、5話担当)
http://www.ntv.co.jp/tonsure/



幻冬舎より原作「トンスラ」も発売中!



田中誠 演出ドラマ 「鉄道むすめ〜 Girls be ambitious〜」

tvk、テレ玉、チバテレビ、三重テレビ、KBS京都、サンテレビにて放送決定
●各社放送開始日     ★tvk 10月10日(金)21時00分 ★テレ玉 10月13日(月)24時30分
★チバテレビ  10月14日(火)23時00分 ★三重テレビ  10月12日(日)22時55分
★KBS京都  10月10日(金)22時30分 ★サンテレビ 10月10日(金)21時30分

・鉄道事業者(前編・後編)全2話完結×6回 ・鉄道アイドル見習い 1話完結 
 (1話=30分/全13話放送予定 第1話、2話担当)

http://tetsudomusume.siteinfo.jp/



コラソンdeメロンがN.Y.で上映されました。


New York-Tokyo Film Grand Prix 2008に於いて、150本のエントリーから10本に選出されたそうです。

Sun. September 28, 2008
NYU Cantor Film Center
36 East 8 Street
New York, NY
US 10003
Doors open at 6:00pm, event ends 8:00pm

http://www.newyork-tokyo.com/wp/category/film



「うた魂♪」DVD 絶賛発売中!

出演 夏帆 ゴ リ(ガレッ ジセール)  薬師丸ひろ子 間寛平 ともさかりえ 徳永えり 岩田さゆり他
監督 田中誠 脚本 栗原裕光 田中誠

うた魂♪フル!!!(初回限定生産2枚組) ¥4935
<特典>
2枚組 特製アウターケース付き
●本編ディスク
本編は 5.1chDTS収録!
・ フル・ミュージックチャプター
・予告篇
●特典ディスク(充実の90分!)
・3種類のメイキング
・合唱7曲をフル・バージョンで収録
・湯の川、七浜フルキャスト思い出アルバム 他

コラソンdeメロ ン 名古屋・京都・大阪で舞台挨拶がありました。

(2008.6.7)





公式HPはコチラ






コラソンdeメロン オリジナル・サウンドト ラック発売中!



エピックレコードジャパン / 村山達哉 TOKYO GRAND ORCHESTRA
■発売日:6月18日
■品番:ESCL-3103
■価格:¥2,141(税込)

1 メロンの気持ち〜メインテーマ〜    
2 ジングルベル    
3 メロンの彷徨    
4 泉さんの冒険    
5 一途な気持ち    
6 ラジオdeナイショク    
7 井の頭パーク    
8 メロンの気持ち〜愛のテーマ〜    
9 川沿いのクライシス〜ベッドイン    
10 キックボードVSスーパーカブ    
11 気まずい気持ち    
12 裏切りのワルツ    
13 信じる気持ち    
14 Corazon de Melon
15 想い続ける気持ち



うた魂♪ 初日舞台挨拶がありました。



2008.04.05
シネクイント、シネ・リーブル池袋、そして川崎チネチッタにて初日舞台挨拶が行われました。


『うた魂♪』オリジナル・サウンドトラック 発売 中!!




映画『うた魂♪』のために結成された七浜高校合唱部と湯の川学院高校合唱部の歌声をたっぷり収録!
そして、“あの”決めゼリフも収録されています!!

サントラ『うた魂♪』オリジナル・サウンドトラック(キューンレコード)
■発売日:4/2(水)
■品番:KSCL1220
■価格:¥3,059(税込)

<収録曲>
1.      Early One Morning(荻野かすみ)           
2.     うた魂♪ワルツ        
3.     湯の川狂走曲        
4.     メインタイトル 〜あたしが産卵する日〜        
5.     うた魂♪ワルツ 〜荻野家〜        
6.     レナ登場        
7.     待ちぼうけ 〜七浜アレンジ〜(フルバージョン)(七浜高等学校合唱部)        
8.     ダンシング・シスター(七浜高等学校合唱部)        
9.     シャケ顔狂想曲        
10.     温室のテーマ 〜レナ〜        
11.     川(女声合唱組曲「水のいのち」より)(フルバージョン)(七浜高等学校合唱部)        
12.     YU・NO・GA・KU!!!        
13.     合唱なめてんじゃねーぞこのやろー!        
14.     15の夜(フルバージョン)(湯の川学院高等学校合唱部)        
15.     Early One Morning(ハミング)(湯の川学院高等学校合唱部)        
16.     ソウルメイツのテーマ        
17.     Let’s!サーモン合唱団        
18.     ピアノタッチ 1.2.3        
19.     Afternoon Delight 〜Delight Skip(映画「月曜日のユカ」より)        
20.     私の青空(原題「MY BLUE HEAVEN」)(七浜高等学校合唱部有志)        
21.     温室のテーマ 〜かすみ〜        
22.     メドレー〜心の瞳/Dona nobis pacem/男声合唱のためのリグ・ヴェーダ(「宇宙創造の賛歌」より)
23.     僕が僕であるために(フルバージョン)(湯の川学院高等学校合唱部)        
24.     青い鳥(七浜高等学校合唱部)        
25.     あなたに(フルバージョン)(うた魂♪オールスターズ)        
26.     アイアムフルチーン!



 田中誠 第3回監督・脚本作品 「おばちゃ んチップ ス

DVD絶賛発売&レンタル中!
obachanchirashi


<イントロダクション>
建設会社のエリートだった家弓修平(船越英一郎)は、長年の夢であった言語学研究をするために会社を辞め、はるばる東京から大 阪までやって来る。
しかし大阪は修平にとって異国の地。のっけから下宿先『樋元商店』のおかみさん・千春(京唄子)を筆頭に、“おばちゃん”たちが修平の前に立ちはだかり、 その勢いにブンブン振り回される。職場の大学では生徒たちにコケにされ、妻(南果歩)にも愛想をつかされ、下宿先では、おばちゃんたちにメタメタにされる 修平の日々・・・。唯一の安らぎは、向かいのアパートに住む麻衣子(misono)との時間であった。そんな中、実は借金まみれだった樋元商店にとうとう 地上げ屋の魔の手が迫ってくる!商店がなくなれば、みんなの井戸端会議場がなくなってしまう!おばちゃんたちの絶体絶命の危機!さあ、どないする!?



 田 中誠 第2回監督・脚本作品「雨の町」

DVD好評発売&レンタル中!

出演:和田聰宏、真木よう子、成海璃子、草薙幸二郎、安田 顕、武重勉、 上田耕一、光石研、品川徹、内田春菊、桂亜沙美 他






<解説>
  「季節外れの通り雨のときは、表に出てはいけない」。そんな言い伝えのある村で、内臓のない男の子の死体が発見される。しかし、その少年は 35年前に行 方不明になった小学生の制服と名札を身につけていた。事件を調べていたルポライターの兼石荘太は、今回の事件と35年前の小学生集団失踪事件の関連性に気 づき、村の住人に詳しく話を聞こうとする。しかし、村に向かう途中、彼は季節外れの通り雨に見舞われてしまう──。
本 作『雨の町』は、「魔界医師メフィスト」や「吸血鬼ハンター“D”」などで知られる人気作家菊池秀行の土着性豊かな伝奇ミステリーを映像化した作品。 SF、ホラー、ミステリー、怪談など、さまざまな要素が盛り込まれており、ホラーファンであれば十分楽しめるエンタテインメント性の高い作品に仕上がって いる。
 出演は、主人公のルポライターの兼石荘太役にドラマ「東京湾景」や『ホテル・ハイビスカス』などの和田聰宏。彼をサポートする町役場の女 性職員役に『THE JUON/呪怨』の真木よう子。このほか、人気ドラマ「TRICK」でヒロインの少女時代を演じた成海璃子、北野武作品の常連である武重勉、ベテラン光石 研らが出演し、脇を固めている。
 監督は『タナカヒロシのすべて』で鮮烈なデビューを飾った田中誠。なお、本作には原作者の菊池秀行と実弟でエンディングテーマを手がけた菊地成孔も特別 出演している。ファンの方はお見逃しなく。 

<ストーリー>
 とある山村の民家に小学生の男の子がやってきて戸をたたく。「お父さん、僕だよ。開けてよ」。しかし、家の中の老人は戸を開けず、青ざめた表情でどこか に電話をかける。それからしばらくして……。
  ルポライターの兼石荘太は、編集長の命令で取材のため地方都市に向かっていた。彼が取材する事件は、臓器売買の匂いがする猟奇殺人事件。とある村で、内臓 がない子どもの死体が発見されたというのだ。村に着いた荘太は、さっそく遺体が安置されている病院に向かう。そして、検死医に死体の状況や事件について質 問する。しかし、検死医は臓器売買の可能性を否定。動揺した様子の検死医に疑問を抱いた荘太は、彼を説得して死体を見せてもらうことにする。だが、安置所 に入った直後、彼らの目の前で死んでいるはずの少年の身体が起き上がり、そのまま走って病院を抜け出してしまう。
 驚愕した荘太は事件の詳細を調査するため町役場に向かう。そこで、彼は35年前に起こった小学生の集団失踪事件を知る。不思議なことに、病院から抜け出 した死体は、35年前に失踪した小学生のひとりに瓜二つだった。 (Movie@niftyより転載

 

「雨の町」エンディングテーマ(作曲:菊地成孔) 好評発売中!



田中誠プロフィール

1960年生まれ。東京浅草育ち。「すしやのロマノフ」 (1983)でヤングジャンプ・シネマフェスティバル入賞。フリーの映像ディレクターとしてテレビ番組等の演出をした後、鈴木清順監督作品「ピストルオペ ラ」に関わる。

主な作品経歴
TV番組:テレビ東京「モグラネグラ」(1994)、tvk「Girl Pop'95」、中京テレビ「デラでら!早見英語塾」(1996〜97)、テレビ東京「TURN! TURN! TURN!」(2000)
ビデオ:バンダイ「桃色探偵団」(1990)、「オペレッタ狸御殿メイキング」(2005)
映画プロデュース:「新・童貞物語〜香港バージンボーイ」(プロデューサー 1989)、「ピストルオペラ」(アシスタントプロデューサー 2001)、 「CASSHERN」(アソシエイトプロデューサー 2003)
イベント演出:「猫の日」(1987〜89)、「P-kiesワンダーランド」(1998)
雑誌執筆:アスキー「MacPower」 “田中誠の動画王”(2003)
映画監督作品は「タナカヒロシのすべて」(2005)、「雨の町」(2006)、「おばちゃんチップス」(2007)、「うた魂」(2008)、「コラソ ンdeメロン」
(2008)


田中誠 第1回脚本・監督作品「タナカヒロシのす べて」
ジェネ オンエンタティメントより絶賛DVD発売中。


出演:鳥肌実 ユ ンソナ 宮迫博之 高 橋克実 市川実和子 小島聖 西田尚美 矢沢心 南州太郎 日吉ミミ 島田珠代 
小倉一郎 清水昭博 芦川誠 手塚とおる 昭和のいる・こいる みのすけ  三宅弘城 榊英雄 鈴木みのる 寺島進 伊武雅刀 上田耕一 加賀まりこ

 内容紹介
日本一不器用な男のちょっとだけいい話。 異能芸人、鳥肌実初主演映画! すべてにおいて不器用な主人公タナカヒロシを演じたのは、その異様な風貌、過激な発言で世の中を挑発し続ける異能芸人、鳥肌実。本作品が初主演映画映画と なるが、今までのイメージとは180度違うキャラクターを見事に演じ役者としてのその才能を見せつける。共演にはユンソナ、宮迫博之、高橋克実といった TVでも活躍する人気者のほか、加賀まりこが久々にスクリーンに登場するのも見もの。また、伊武雅刀、市川実和子、小島聖他各シーンで登場する豪華出演陣 も見所の一つとなっている。

<映像特典>
●メイキング ●初日舞台挨拶(鳥肌実/宮迫博之/加賀まりこ/田中誠監督) ●キャストプロフィール(静止画)

内容(「DVD NAVIGATOR」データベースより)
異色のパフォーマー・鳥肌実の映画初主演作となるシニカルコメディ。32歳の独身男・タナカヒロシ は誰にも干渉されない平凡な人生を送ることを望んでいたが、ある日彼の父親が急死してからというもの、さまざまな不幸が降りかかるようになってしまう。



「タナカヒロシのすべて」オリジナルサウンドトラックもバップレコード より好評発売中!

曲 目リスト
1.「初めまして。タナカヒロシです。」(タナカヒロシ/鳥肌実)
2.コーヒー・ルンバ(西田佐知子)
3.What A Beautiful Day!
4.これぞ恋(アイ・ジョージ)
5.Little Bit Lonely Blue
6.The Theme For Hiroshi Tanaka
7.断末魔のブルース
8.The Lazy Wish
9.月影のドンチュッチュ(ゴールデンハーフ・スペシャル)
10.春日部・ア・ゴーゴー
11.「猫の子が 横切ってゆく 春うらら」(飯島/市川実和子)
12.新開地から(大正九年)
13.薄ガ原で捕まえて

14.Come Sta?メグロガワ(さいたまんぞう)
15.Come Sta?メグロガワ(カラオケで歌いましょうver.)
16.白銀のポルカ
17.RGB(movie version)(GOMES THE HITMAN)
18.危険な浮気にご用心
19.蘇州夜曲(日吉ミミ)
20.東京アランフェス独奏曲
21.Mambo NO.12
22.朝霧の絵画館
23.The Ending Theme For Hiroshi Tanaka
24.シャリマール(クレイジーケンバンド)
25.「なんとかなりますよ」(タナカヒロシ/鳥肌実)


内容(「CDジャーナル」 データベースより)
異能芸人&変人・鳥肌実主演映画のサントラ。埼玉・栃木の国道・街道沿いあたりの空気を音 化したような 独特の空気がクセになるこの音楽は、(2)(4)(9)(14)(19)(24)が醸し出す無国籍ムードも秀逸。白井の弾く“寺内タケシ”調ギター・イン スト(10)など、聴きどころじつに多し。★



過去記事リンク:デジタルビデオ 奮闘Note

MACOTO'S YOUNG BBS
Mail : macoto@system.to

ブログパーツカウンター暮らしリサイクルショップ